タグ:岩場 ( 6 ) タグの人気記事
岩に打ち付ける波
c0111299_12115150.jpg


七ツ釜の近くで撮りました。

台風の翌日、天気はいいけどまだ風が強く、

波がまだ残っています。

波しぶきが太陽に当たってキラキラ輝いていました。

・CONTAX RX
 Tele-Tessar 4/300
・KODAK EPR

もしこの写真が気に入られたら
下のバナーをポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 海・水写真へ
[PR]
by tachi_ken | 2008-04-26 12:18 |
荒天の七ツ釜
c0111299_12214495.jpg


心象的な風景が続きましたので、今回は岩礁に打ち付ける波の写真です。

これ、台風の翌日の写真なので、夏場に出す予定でしたが、

ちょっと目先を変えるために早めのアップです。

アルカスイスという蛇腹の4×5判のカメラで撮ったのですが、

蛇腹が風にあおられてぶれないようにするのが大変でした。

でも4×5判のカメラって撮るの大変ですが、結構満足度は高いですね。

暗幕かぶって、大まかにピンとあわせて、

構図決めて(天地左右が逆です(^_^;))、ルーペでピントあわせて、

シャッタースピードと絞りを決めて、フィルムの入ったケースを入れて、

レンズのシャッターを閉じて、(これ忘れるとフィルムケースの遮光版を外した時に露光してしまう)

フィルムケースの遮光版を外して、レンズのシャッターをセットして、

レリーズ持ってシャッターチャンスを待つ。って感じですかね。

その間に日がかげったりして露出が変われば調整しつつ。

なので、ほとんど一発撮り。

このときも確か4カットくらいしか撮っていなかったと思います。

重いカメラと三脚をかついで夜明け前から出かけて、4カット!!

自分でもあきれますね。

ちなみにこの写真、ノートリミングです。

・ARCA-SWISS 4×5
Symmar 5.6/240
・FUJICHROME Vervia
[PR]
by tachi_ken | 2008-04-21 12:54 |
立神岩(たてがみいわ)
c0111299_16553566.jpg


唐津市内から車で西のほうに20分位行った所に湊という漁村があります。その近くの海岸に写真のような奇岩がそびえています。

周囲6m、高さ30mという2つの巨大な玄武岩の柱。2つの岩が寄り添うように立っていることから「夫婦岩」と呼ばれています。
また、立神岩のすぐ西側の海岸は小さな湾になっていて、波の立つ日が多く九州のサーフィン発祥地といわれ、サーファー人気のスポット。

この写真は夕方、太陽が西に落ちていく途中、両岩の間に入ったところを撮りました。

・CONTAX RX
 Planar 2/100
・KODAK EPR

にほんブログ村 写真ブログ 海・水写真へ

人気ブログランキング
[PR]
by tachi_ken | 2008-03-25 17:01 |
七ツ釜ががら瀬(2)
c0111299_0419100.jpg
c0111299_044328.jpg
c0111299_05182.jpg

七ツ釜ガガラ瀬の中で北寄りにある瀬。
一番上が日の出直後。
二番目が日の出から30分くらい後。
一番下が午前10時くらいだったでしょうか。

撮影場所はガガラ瀬が眼下に見下ろせる崖の上です。
アルカスイスという蛇腹の大判カメラで撮っていますので、
風が吹きすさぶ中、ぶらさないように撮るのにかなり苦労しました。

アルカスイス 4×5
ジンマー 240mm f5.6 (一番下はジンマー 150mm f5.6)
FUJICHROME Vervia

にほんブログ村 写真ブログ 海・水写真へ

人気ブログランキングへ
[PR]
by tachi_ken | 2008-01-22 00:21
七ツ釜ががら瀬
c0111299_944682.jpg


c0111299_9443452.jpg


唐津市内から車で20分ほど走ったところに景勝地、七ツ釜があります。海に突き出た玄武岩の崖を波が長い年月をかけてうがった穴が7つあるのでこの名がつけられています。

七ツ釜のすぐ近くにガガラ瀬という瀬があり、ここで撮影しました。波の荒い晴れた日に長時間露光で撮っています。上の写真が日の出直後、下の写真が日が出て30分ほどしてから。色の感じが全然ちがいます。

アルカスイス 4×5
ジンマー240mm f5.6
FUJICHROME Vervia

にほんブログ村 写真ブログ 海・水写真へ

人気ブログランキングへ
[PR]
by tachi_ken | 2008-01-18 11:06
七ツ釜幽玄
c0111299_15122237.jpg


唐津周辺は地盤が概ね玄武岩で出来ています。大昔の火山からの溶岩らしいです。それが冷えていく過程で写真のような柱状節理になる場合があるらしいです。断面は六角形、いわゆる亀の甲羅のような格好をしています。

写真は波の強い日の夕方、長時間露光で撮りました。

CONTAX RX Vario-Sonnar 80-200
FUJICHROME Vervia

にほんブログ村 写真ブログ 海・水写真へ

人気ブログランキングへ
[PR]
by tachi_ken | 2008-01-16 15:35 |